アトピーには玄米がオススメ!でも待った!!

matta

アトピーに必要な栄養素にはビタミンB群があります。 ビタミンB1が豊富な食材には玄米があり、健康にもとてもいいので、積極的に摂取してほしい食材でもあります。 ですが、玄米を食べすぎるとアトピーが悪化するという症例も出ており注意が必要だったのです。 昔の人も玄米はほとんど食べなかっ ‥‥

「アトピーには玄米がオススメ!でも待った!!」の続きを読む

結局ヨーグルトはアトピーにいいのか悪いのか

乳酸菌 ヨーグルト

アトピーの場合、善玉菌が少ないので腸内環境を改善するためには善玉菌の摂取が必須です。 その善玉菌の一つ、乳酸菌の摂取にはヨーグルトが良いと言われています。 現に、専門家の中にもヨーグルトはアトピーによいとか牛乳製品はアトピーによくない。 ヨーグルトではアトピーの改善は図れないと意 ‥‥

「結局ヨーグルトはアトピーにいいのか悪いのか」の続きを読む

乳酸菌サプリを効果的に摂取するために

IMG_0757

乳酸菌と一言で言っても、非常に多くの種類が存在しており、どれを使用していくのかということが、自身の健康状態を向上させていくためには考えなくてはならないことです。 自分がその乳酸菌サプリに対してどのようなことを望んでいるのかで、サプリの選択を行っていくことはもちろん、できる限り多く ‥‥

「乳酸菌サプリを効果的に摂取するために」の続きを読む

アトピーと漢方薬

not image

暑くてムシムシジメジメした夏と寒く乾燥した冬は、普通肌の人にとってもダメージが大きい季節ですが、アトピーの人にとっては症状が酷くなりやすく、この時期は特別なケアを考えているという人も少なくないでしょう。 とはいえ果たして、夏と冬だけ気をつけていれば良いのでしょうか? 確かに穏やか ‥‥

「アトピーと漢方薬」の続きを読む

アトピーだけが感じる辛さと痒み

254722

アトピーにとって痒みはとても辛いものです。 痒みで夜も眠れないということもあります。 アトピーの痒みの辛さは、アトピー患者にしか分からないものかもしれません。 その辛さだけじゃなく、実はアトピー患者特有の痒みもあります。 そのメカニズムをご紹介します。 アトピーは汗をかきにくい ‥‥

「アトピーだけが感じる辛さと痒み」の続きを読む

アトピーを改善するための食事

not image

最近では、アトピー性皮膚炎など、アレルギー症状で苦しんでいるという方も少なくありません。 そこで、アトピー性皮膚炎は、ある程度食べ物で症状を改善することができる、とも言われています。 まず、アトピーと食事の関係ですが、さまざまな説があるといわれています。 たとえば、食べ物の方から ‥‥

「アトピーを改善するための食事」の続きを読む

ヨーグルトがアトピーに効果があるといわれる理由

not image

腸は体に必要な栄養を消化吸収する器官ですが、最近になって、無数の免疫細胞が集中していて、免疫の司令塔のような役割をしていることがわかってきました。体の約7割の免疫機能を担っているとされています。 昨今の研究でビフィズス菌や乳酸菌がアトピーの改善効果を発揮することが判ってきており、 ‥‥

「ヨーグルトがアトピーに効果があるといわれる理由」の続きを読む

幼児のスキンケア

not image

アトピーの方は肌のバリア機能が低下しています。バリア機能には紫外線や花粉などの外部刺激から守る、肌内部の水分蒸発を防ぐ役割があります。 バリア機能が低下することで外部の刺激に敏感になり、かゆみやヒリヒリなどのアトピーの症状がでます。 アトピーの治療の基本は、バリア機能を修復する「 ‥‥

「幼児のスキンケア」の続きを読む

アトピーの改善のために保湿剤を賢く使いましょう

not image

アレルギーを原因とするアトピーの症状は、体質の改善を行ないアレルギーを克服しない限り、程度の違いはあれど一生その人の人生について回ることになります。 アトピーにおける明確な完治はなく、皮膚科でのアトピー治療も、その根本的な解決を目指すというよりは、今ある症状を改善させるという意味 ‥‥

「アトピーの改善のために保湿剤を賢く使いましょう」の続きを読む

赤ちゃんのアトピー

not image

アトピーは生まれ持ったアレルギー反応の一種で、生まれてすぐの赤ちゃんでもアトピーの症状が出てしまうことがあります。 たいてい初めて赤ちゃんのアトピーに気づくのは生後1ヶ月頃に出来る乳児性湿疹が発端になることが多いようです。 生まれたての赤ちゃんのほとんどが生理的に出てくる乳児性湿 ‥‥

「赤ちゃんのアトピー」の続きを読む